1. HOME
  2. ブログ
  3. ページを作成・編集する
  4. サイトのフォントは変更・追加できますか?

サイトのフォントは変更・追加できますか?

はい、変更・追加可能です。
ページテーマ画面の「フォント」でサイト全体で表示するフォントを記述して指定します。
「ゴシック設定」と「明朝設定」の2パターンの切り替えが可能です。

実際に表示されるフォントは、ページを閲覧しているデバイスに記載したフォントがあるか記載した順で左から見ていき、あればそのフォントが使われます。

以下の例では、”Helvetica Neue”というフォント名から順に見ていき、最後がsans-serifとなります。
“Helvetica Neue”, “Helvetica”, “Hiragino Sans”, “Hiragino Kaku Gothic ProN”, “Arial”, “Yu Gothic”, “Meiryo”, sans-serif

一つのみフォントを記載すると、そのフォントがないこともあるため複数記載推奨となります。

また、箇所によるフォントの変更は、ヘッダTwigでの指定をすることで可能です。
styleタグ内に、以下のようにフォントの設定を当てたい箇所、フォント名を記述することで、
フォントの指定をすることができます。
.detail_area {
font-family: sans-serif,”Helvetica Neue”, “Helvetica”, “Hiragino Sans”, “Hiragino Kaku Gothic ProN”, “Arial”, “Yu Gothic”, “Meiryo”;
}

※「.detail_area」の部分はスタイルを当てたいクラス名を記述してください。

関連記事