1. HOME
  2. ブログ
  3. 使い方
  4. プラットフォームプリセット使用マスタを編集する

プラットフォームプリセット使用マスタを編集する

本記事では、maker townにおいて、プラットフォームプリセット使用マスタを操作する手順を紹介します。

はじめに

※ログイン中のユーザアカウントの権限グループがプラットフォームプリセットの設定の場合、
「権限グループ(privilege_group)」、「画面アクセス権限(screen_privilege)」を「使用不可」に選択すると管理画面にログインできなくなりますのでご注意ください。
最初の設定は、プラットフォームプリセットの設定になっています。

プラットフォームプリセット使用マスタ

プラットフォームプリセットは、オリジナルで登録されているアイテム・加工機・フォントなどを
表示して使用するか、または非表示にするかを選択することができる機能です。

プラットフォームプリセット使用マスタ編集画面の表示

ナビゲーションメニューから「プラットフォームプリセット使用マスタ」をクリックし、プラットフォームプリセット使用マスタ編集画面を表示します。

プラットフォームプリセット使用マスタを編集する

各項目について、右の「使用不可」もしくは「使用可能」を選択します。右下の「保存」をクリックし、保存します。

・「使用可能」を選択すると、各項目のオリジナルで登録が表示、使用可能になります。
・「使用不可」を選択すると、各項目のオリジナルで登録が非表示、使用不可になります。

 

例を「プラットフォームプリセット使用マスタ編集」の「スタンプ」項目で説明します。

 

「スタンプ」項目が「使用可能」の場合、オリジナル登録されているスタンプが表示されます。

 

「スタンプ」項目が「使用不可」の場合、オリジナル登録されているスタンプが非表示になります。

 

<登録項目> 各項目ごとに以下のオリジナル登録の表示/非表示が該当します。

項目

該当対象

アイテム(item)

アイテム全体

アイテム画像(item_image)

アイテムの代表画像とアイテム補足画像

アイテムタグ(item_tag)

アイテムタグ

アイテムタグ関連(item_item_tag_relation)

 

アイテム個体(item_indiv)

アイテムの「アイテム個体」

アイテムオプション(item_option)

 

アイテムオプション値(item_option_value)

アイテムオプション値

アイテム個体オプション値関連(item_indiv_option_value)

アイテムの「アイテム個体」のカラー、サイズ

3Dモデル(three_model)

3Dモデル

加工方法(work)

加工方法

加工価格(work_price)

加工価格

加工機(print_type)

加工機

加工位置(work_pos)

加工位置

加工方法指定(work_over_item)

アイテムの「加工方法指定・アイテムエリア関連」(※追加済み加工機を除く)

アイテム加工エリア関連(item_work_area_relation)

アイテムの「加工方法指定・アイテムエリア関連」の位置別アイテム画像

位置別アイテム画像群メタ(item_pos_image)

アイテムの「位置別アイテム画像」、加工方法指定・アイテムエリア関連」(※追加済み加工機を除く)

位置別アイテム画像(item_pos_image_image)

アイテムの「位置別アイテム画像」の画像、「加工方法指定・アイテムエリア関連」(※追加済み加工機を除く)

アイテム個体位置別アイテム画像関連(item_indiv_pos_image)

アイテムの「位置別アイテム画像」の画像

加工拠点(location)

加工拠点

加工可能拠点(workable_location)

加工可能拠点

在庫(sku_stock)

在庫

休日(holiday_map)

休日

スタンプ(stamp)

スタンプ

スタンプカテゴリ(stamp_category)

スタンプカテゴリ

カラー(印刷色)(dt_color)

カラー(印刷色)

フォント(dt_font)

フォント

権限グループ(privilege_group)

権限グループ

退会理由(user_leave_reason)

退会理由

画面アクセス権限(screen_privilege)

画面アクセス権限

部位(part)

※シミュレーションで3Dモデルを使う場合は必要、2Dのシミュレーションのみの場合は不要

利用可能な加工機(valid_print_type)

※アイテムマスタの加工方法エリアに、IM組織側で追加済みの加工機を指します。

自組織アイテム表示(self_item_display)

※プラットフォームプリセットで提供しているアイテムは編集可能項目が限定されます。その編集可能項目の初期値を指します。

自組織アイテム個体表示(self_item_indiv_display)

※自組織アイテム表示のアイテム個体バージョン。編集可能項目の初期値を指します。

アイテム個体価格(item_indiv_price)

 

 

 

関連記事